2006年 08月 04日 ( 1 )

レンゲ

d0070391_21463975.jpg


私の住んでる市では、「レンゲ栽培米生産支援事業」 なる物が進められています


★市のHPより抜粋
レンゲ栽培米は、収穫後の田にレンゲ草の種をまき、春、咲いた花を耕し混ぜ込むことで、田を肥やし、その田でできたお米です。
これはレンゲ草についた菌が窒素を貯える働きによるもので、水田に地力を付ける有機肥料として利用できることから、施肥量の軽減を図れます。
本市では、化学肥料偏重の施肥体系を見直すため、水稲作の前作にレンゲを栽培する「レンゲ栽培米生産支援事業」への取り組みを平成11年度から実施しています。

農家の方のお話では、
レンゲ栽培米の長所は、すき込んだレンゲが緑肥となって、化学肥料が軽減でき、レンゲに集まるミツバチが、その後も夏野菜の受粉に役立ってくれる。また、地域の人々に、美しい自然の景観を楽しんでもらえることも大切なこと
と書かれていました


d0070391_21524175.jpg



そして、田植え前のレンゲいっぱ~いの 加工前の写真はこちら↓
d0070391_2154197.jpg

[PR]
by meririnnburogu | 2006-08-04 22:00 | 加工写真